株式会社帝国データバンクネットコミュニケーション





設立 平成12年4月4日

・ 所在地 東京都港区北青山1-4-4北青山ビル8F
・ 「小さく産んで、大きく育てる」これが弊社の合言葉です。
・ コンサルティング事業:ISO取得支援・プライバシーマーク取得支援・DHSAS18001 取得支援
・ コミュニケーション事業(e-COSMOS):ウェブサイト構築・Webマーケティング支援・ドメイン取得代行

http://www.tdb-net.co.jp/support-privacymark.html



プライバシーマークの審査は大きく3つの審査があります。

◆プライバシーマーク形式審査
審査機関へ申請した書類の記載内容に不備がないか、申請資格の有無、事業概要からの業種判断等の形式審査を行われます。

◆プライバシーマーク文書審査
申請した書類の内部規程・様式についての審査を行われます。

文書審査では、主にJIS Q 15001への適合状況、個人情報の保護のための、具体的な手順、手段等の規定状況、具体的な手順、手段等を内部規程に定めているかなどの観点から審査を実施されます。

その文書審査結果は、現地審査前に送付されします。文書審査で受けた指摘に対しては、現地審査までに改善しておきます。

◆プライバシーマーク現地審査

文書による審査が終了すると、現地審査の日程が決まり、審査員が基本2名を訪問して現地審査が実施されます。

文書審査つまり書面上で確認しきれなかったことや、実際に個人情報保護マネジメントシステム(PMS)の通りに体制が整備され、運用しているか等についてなどを現場確認や担当者へのヒアリングという形式で行われます。